京都の町内会旅行、自治会旅行は実績ある当社でお任せ下さい。豊富な企画に親身な添乗員がご相談に伺います。

京都発の町内会・自治会の旅行 京都のお客様・幹事様の為の情報満載

まち歩きの旅

まち歩きの旅

大阪くいだおれツアー

行程表

京都市内=大阪市中央卸売市場=通天閣(昼食・自由散策)=黒門市場=京都市内
2293概算料金お一人様あたり 45名様の場合@5,900円、27名様の場合@7,100円、20名様の場合@7,800円
上記に含まれるもの:バス代(ワンマン)、高速料金、駐車料金、昼食、入場料、乗務員昼食、旅行業務取扱料金
*曜日、シーズナリティなどにより変わります。詳しくはお問合せ下さい。

大阪市中央卸売市場・通天閣・黒門市場

見どころ

  • 本場(ほんじょう)という呼び名で親しまれている日本最大級の市場・大阪市中央卸売市場と200年以上の歴史がある黒門市場を中心に大阪の食を巡るツアーです。「見て楽しい・安く買えて嬉しい」そんな大阪の人情に触れてみてはいかがでしょうか。

大阪市中央卸売市場の見学は日曜日はありませんので、必然的に土曜日に集中します。
実際の果物の「せり場」の見学や仲卸店舗での仕入れ体験(一部の店舗での買い物)などができ魅力的です。

通天閣は
大通りでバスを降りるといきなり「新世界」の派手な看板!
同じ関西ですが、なぜかチョッピリ異国情緒を感じます。
通天閣はこの辺りではどこからでも見れますので道に迷うことはないですね。
有名な串カツ屋さんなども見受けられます。
一通り見学の後は皆さんで串カツのご昼食はいかがでしょか?
団体手配できるところもありますので事前予約させて頂きます。

「ジャンジャン横丁」へも是非お立ち寄りください。
囲碁や将棋を打っている姿が通りからでも見て取れます。

一般客のお買物といえばやはり黒門市場です。
立ち食いできる品物も多く、食べ歩きできます。
夕食のお買物にもピッタリ!
道幅も広々、京都の錦市場とは規模が違います。

笑いの殿堂 大阪を満喫ツアー

行程表

京都市内=なにわ探検クルーズ(昼食含む)=なんばグランド花月=京都市内
1539概算料金お一人様あたり 45名様の場合@12,900円、27名様の場合@14,000円、20名様の場合@14,800円
上記に含まれるもの:バス代(ワンマン)、高速料金、駐車料金、昼食、入場料、乗務員昼食、旅行業務取扱料金
*曜日、シーズナリティなどにより変わります。詳しくはお問合せ下さい。

なんばグランド花月・なにわ探検クルーズ

見どころ

なんばグランド花月は6ヶ月前から受付開始となります。
土・日は人気ですぐに団体枠が埋まってしまうことが多いです。
お早目のご連絡をおすすめいたします。

  • 「落語家と行く なにわ探検クルーズ」は、落語家さんの軽妙な案内で、水の都・大阪の街を川から探検する観光遊覧船です。 三味線や南京玉すだれなどの芸が行われたり、大阪の歴史や橋の話が聞けたりと盛りだくさんの内容となってます。
  • 吉本のホームグラウンドとして建設された「なんばグランド花月」。吉本タレントや芸人による漫才や落語が上演されています。同劇場の目玉ともいえる「吉本新喜劇」。ストーリーは主に民宿や商店などで展開され、予期せぬアクシデントに登場人物たちが立ち向かうというもので、アドリブを交えた舞台では、新喜劇メンバーによる、それぞれの独自ギャグも披露されます。

旧柳生藩家老屋敷・柳生花菖蒲園・奈良公園・東大寺・春日大社

行程表

京都市内=旧柳生藩家老屋敷=柳生花菖蒲園=奈良公園(昼食)=東大寺=春日大社=京都市内
2300概算料金お一人様あたり 45名様の場合@8,200円、27名様の場合@9,500円、20名様の場合@10,100円
上記に含まれるもの:バス代(ワンマン)、高速料金、駐車料金、昼食、入場料、乗務員昼食、旅行業務取扱料金
*曜日、シーズナリティなどにより変わります。詳しくはお問合せ下さい。

柳生花菖蒲園・東大寺・春日大社

見どころ

ショウブが見ごろな5月末から6月いっぱいがこのツアーのベストシーズンになります。

柳生といえば忍者のイメージや柳生十兵衛くらいしか浮かばないですが、地理的には京都から京奈和自動車道を南へ下がり山田川から笠置方面へ行った山中になります。

京都市内から1時間半から2時間で行けます。

  • 旧柳生藩家老屋敷は柳生藩の財政立て直しを行った家老小山田主鈴の旧屋敷です。
    豪壮な石垣がみごとで、天保12年(1841)尾張石工が築いたと刻まれています。
  • 柳生陣屋跡近くにある花しょうぶ園は、1万㎡の広大な園地に80万株にも及ぶ花しょうぶが栽培されています。
    園内に咲く花しょうぶは460品種以上で非常に見ごたえがあります。
  • 奈良公園にあります、東大寺と春日大社は、恐らくみなさん一度は訪れたのではないでしょうか。
    いつ来ても奈良の大仏や色鮮やかな朱色の春日神社は何度みても美しいです。是非、この機会に奈良再発は見いかがでしょうか。

宮津 天橋立と伊根 舟屋への旅

行程表

京都市内=伊根湾めぐり(乗船)=道の駅 舟屋の里公園=天橋立(昼食)=傘松公園(ケーブルカー)股のぞき=智恩寺=京都市内
2258概算料金お一人様あたり 45名様の場合@8,900円、27名様の場合@10,100円、20名様の場合@11,300円
上記に含まれるもの:バス代(ワンマン)、高速料金、駐車料金、昼食、入場料、乗務員昼食、旅行業務取扱料金
*曜日、シーズナリティなどにより変わります。詳しくはお問合せ下さい。

ine-hasidate.jpg

見どころ

京都縦貫自動車の延伸や伊根への道もかなりよくなり行き易くなりました。
京都市内から休憩をはさみ約2時間半で伊根まで行けます。

  • 伊根湾めぐり遊覧船は、舟屋が立ち並ぶ伊根湾を約30分かけて周遊します。
    湾を取り囲むようにして建つ舟屋を海上から眺めるのは、陸地からではなかなか味わえない舟屋の風景と趣があります。
    出港するとカモメたちがついてきて餌をねだります。
    餌は”かっぱえびせん”、船内で販売しています。
    えびせんを指先につまんで手を伸ばすと取りに来ます。
    少し怖いですがぜひ挑戦してみてください。
    船内では伊根湾の成り立ちなどのアナウンスもされていますので聞き逃さないようにしてくださいね。
  • 道の駅 舟屋の里公園は山の上にあり、伊根湾が一望できます。
    船に乗船中では分からなっか伊根の地形を見渡し再確認してみてください。
  • 傘松公園からの眺めは「昇龍観」と呼ばれ、まるで龍が天へと昇って行くかのような眺めとなっています。
    往復はケーブルカーとリフトが選べます。
    お天気が良ければリフトがオススメ!
    早く、景色も楽しめます。
    上の公園では是非”股のぞき”に挑戦してみてください。
  • 知恵の三文殊に一つ、智恩寺参拝とお土産物屋さん巡りや珍しい廻旋橋など散策頂けます。

美山の里

行程表

京都市内=美山かやぶきの里=料理旅館枕川楼(昼食)=道の駅=京都市内
1521概算料金お一人様あたり 45名様の場合@6,100円、27名様の場合@7,200円、20名様の場合@7,700円
上記に含まれるもの:バス代(ワンマン)、高速料金、駐車料金、昼食、入場料、乗務員昼食、旅行業務取扱料金
*曜日、シーズナリティなどにより変わります。詳しくはお問合せ下さい。

美山かやぶきの里・美山ふれあい広場

見どころ

京都市内から休憩をはさんで1時間半から2時間で京北町は美山に到着いたします。
市内北部からですと、週山街道を北上し道の駅ウッディ京北でい回休憩。
市内南部からですと京都縦貫自動車道を利用し、道の駅新光悦村にて一旦休憩をはさみながら行くことになります。

  • 美山かやぶきの里は丹波山地の中央部にある38戸ほどの茅葺屋根の集落にあり、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されております。
    国道からバスを降りて集落を散策すると素朴な田舎の風景に溶け込んでいきます。
    四季を通じて自然あふれる美山をどうぞ、ご堪能ください。
  • ご昼食は料理旅館の枕川楼さんにて美味しい地物のお料理を!
    ごゆっくりして頂けます。
  • お帰りには道の駅に立ち寄りお買物もできます。

郡上八幡 散策と食品サンプル作り体験

行程表

京都市内=郡上八幡・城下町(昼食・散策)=食品サンプル作り体験=京都市内
2317概算料金お一人様あたり 45名様の場合@9,300円、27名様の場合@11,100円、20名様の場合@11,800円
上記に含まれるもの:バス代(ワンマン)、高速料金、駐車料金、昼食、入場料、乗務員昼食、旅行業務取扱料金
*曜日、シーズナリティなどにより変わります。詳しくはお問合せ下さい。

郡上八幡城下町・サンプル製作体験

見どころ

  • 城下町として栄えた当時の面影が今もなお残る町屋を散策!「やなか水のこみち」は旅の風情を感じられます。
  • 町屋造りの建物を利用した館内には「てんぷら盛り合わせ」の食品サンプル作りが体験できます。初めての方でも本物そっくりに作れます。

お問合せはこちら
FrontPage

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional