京都の町内会旅行、自治会旅行は実績ある当社でお任せ下さい。豊富な企画に親身な添乗員がご相談に伺います。

京都発の町内会・自治会の旅行 京都のお客様・幹事様の為の情報満載

赤目四十八滝と滝谷しょうぶ園への旅

赤目四十八滝と滝谷しょうぶ園への旅

行程表

京都市内=赤目四十八滝=花の郷 滝谷花しょうぶ園=京都市内
2302概算料金お一人様あたり 45名様の場合@7,600円、27名様の場合@9,000円、20名様の場合@9,600円
上記に含まれるもの:バス代(ワンマン)、高速料金、駐車料金、昼食、入場料、乗務員昼食、旅行業務取扱料金
*曜日、シーズナリティなどにより変わります。詳しくはお問合せ下さい。

赤目四十八滝・花の郷 滝谷花しょうぶ園

見どころ

京都から奈良県を抜け休憩をはさみ約2時間半で三重県の赤目四十八滝に到着です。

結構足元の悪いところを歩きますので健脚の方向けのコースとなります。

  • 赤目四十八滝(あかめしじゅうはちたき)
    三重県名張市を流れる滝川の渓谷にあります。
    入口近くにはお土産物屋さんや温泉宿もあります。
    また、ここは入山する為に日本サンショウウオセンターに入る必要があります。
    入山料と入館料が一緒になっています。
    せっかくなので9種約50余匹のサンショウウオたちを見て滝へ向かいましょう。
    滝のある渓谷はおよそ4kmにわたって続き、峠を挟んで香落渓(こおちだに)へとつながっております。
    階段や手すりが設置されていますが、滑りやすいので注意が必要です。
    歩くごと、一滝ごとに景色が変わりマイナスイオンも十分に感じられて清々しいところです。
    渓谷は四季折々に楽しめるハイキングコースとなっており、紅葉の名所としても知られていて、秋には関西・中京方面などから多くの観光客で賑わいを見せます。
  • 花の郷 滝谷花しょうぶ園
    広さ約1万坪と広大な敷地を誇る園内は、6月にハナショウブが咲き誇る花の名所です。
    他にもシダレ桜、スイレン、バラ、アジサイなどが次々と開花します。
    広くて見ごたえがあります。
    7~9月はブルーベリー摘みやジャム作り体験ができます。

お問合せはこちら
FrontPage

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional